『紅参精タブレット』で更年期の体調不良を改善した50代女性の声【取材】

高麗人参サプリ

実際に筆者は『高麗紅参精タブレットGOLD』を利用して、日々調子が良いことを感じています。

本当に良いサプリを当サイトでもっと情報を提供できないかと口コミやコメントを徹底して探しました。

すると『高麗紅参精タブレットGOLD』を愛用されている方の貴重なインタビューの内容が見つかったので下記に掲載しますね。

まずインタビューを受けた方を簡単にご紹介します。

  • 名前:川本 美代子さん(仮名)
  • 年齢:50代(取材時)
  • 所在地:神奈川県横浜市
  • 仕事:調剤薬局で処方箋の作成
  • 当時の症状:肩・首のひどい凝り、目が疲れやすい、身体が疲れやすい
  • サプリ服用後の状態:肩・首の解消、疲労回復、眼精疲労の解消、風邪を引かない

もし川本さんと近いご年齢、また似たような症状を抱えている方は、当記事が参考になることでしょう。

※下記でご紹介している情報は個人の感想です。『高麗紅参精タブレットGOLD』の効果を保証する物ではないことをご了承ください。

※以下、『高麗紅参精タブレットGOLD』を読みやすく『紅参精タブレット』と表記します

目次:

Q1.高麗人参サプリを使う前、どのようなお悩みがありましたか?

川本 美代子さん
川本 美代子さん

肩と首の凝りにとても悩まされていました。本当に辛かったです。

私は普段、調剤薬局でパソコン入力のお仕事をしています。

出勤日数は週4回で、朝の9時から夜6時半頃まで1日9時間働いています。

忙しい時は1人で100枚近くもの処方箋の情報を入力し続け、ずっとパソコンを見ながらの作業は肩と首に相当負担をかけていたようです。

またこの仕事に就く前は出勤日数は多いのですが、今よりも短い時間勤務にも関わらず疲れやすい身体になっていました。

ひどい時は家に帰ってから寝込んでしまい、少し休まないと晩ご飯の支度ができない程でした。

Q2.高麗人参サプリを選んだ理由は何ですか?

川本 美代子さん
川本 美代子さん

亡くなった祖母が生前、健康維持のためによく高麗人参茶を飲んで「すごく良い」と言ってました。

お茶よりも効率よく高麗人参を摂取できる方法を考えた時、高麗人参のサプリメントを自然と思いつきました。

それからインターネットを使って自分が納得いくサプリを探しました。

Q3.なぜ紅参精タブレットの購入に至ったのですか?

川本 美代子さん
川本 美代子さん

理由は2つあります。

まず『紅参精タブレット』は原材料がシンプルであること。

そしてもう1つはサポートセンターの方が質問に対して的確に答えてくれて、対応が誠実であったことです。

理由1.原材料がシンプル

私は調剤薬局に勤めています。

同僚の薬剤師から色々話しを聞いて知ったことですが、原材料に使われるフケイ剤は会社によって異なるようです。

※1.「フケイ剤(賦形剤)」とは、錠剤などが簡単に壊れないように加える成分。口の中に入ると溶解しやすく身体に無害なのが特徴。成分は主にデンプン・乳糖・結晶セルロースなど

最近はジェネリック医薬品がたくさん出回っていて、有効成分は同じだけどフケイ剤が様々なパターンがあって会社によって違うようです。

仕事柄、フケイ剤にあまり変な物が使われているのは嫌だな、という基準で高麗人参サプリを探しました。

サプリの多くはフケイ剤も含めて複数の原材料が使用されていましたが、結果的に3社のサプリに絞りました。

ただ『紅参精タブレット』の方が純粋である印象が強かったです。

理由2.質問にしっかり答え、対応が誠実だった

1社目に問い合わせたところ、対応がそっけなく、成分について聞いても望んでいる回答は得られませんでした。

2社目に問い合わせたのが『紅参精タブレット』さんでした。

「すごくうちのはいいです!」という売り込む感じはなくって「続けて飲まれるなら安心できるものが良いですよ」とアドバイスをいただきました。

また原材料についてもしっかりした回答の文面をいただき感動しました。

サポートセンターの方の誠実さが伝わって好印象でした。

ちなみに3社目は対応者がよく分かっていない印象でした。

おそらく「色々なもの(=原材料)が入っている方が良い!」って人がいるかもしれませんが、こちら(=紅参精タブレット)の方が純粋で濃度が高い感じがしました。

そこでこのサプリに決めようと思いました。

※補足:『紅参精タブレット』のフケイ剤について

紅参精タブレットでは錠剤を固めるために「セルロース」というフケイ剤を使っています。

これは医薬品でも使われている成分で全く害はありません。

錠剤を圧だけで固めることもできるのですが割れやすくなるため、安定して固めるためにセルロースを使用しています。

Q4.紅参精タブレットを飲んで最初に感じたことを教えてください

川本 美代子さん
川本 美代子さん

まず悩みだった肩凝りと首の凝りが翌日、または翌々日には治っていました。

飲んでみたらすぐに効いたので本当に驚きました。

普段の座り方や運動不足などにも問題があるかもしれません。

とにかく私は肩凝り、首凝りが本当に辛かったです。

おそらく肩凝りで悩んでいる女性はすごく多いと思うんですね。

近所の接骨院に通ってマッサージしてもらったことがありますが、治療後は治るけど根本は治らなかったです。

Q5.肩・首凝りの解消以外に改善したことはありましたか?

川本 美代子さん
川本 美代子さん

風邪を全く引かなくなりました。

あと目の疲れがなくなったように感じます。

そして冷え症がなくなりました。

1.風邪を引かなくなった

風邪を全く引かなくなりました。

これ(=紅参精タブレット)を飲んでから風邪で寝込むことは、ほとんどなくなったかと思います。

もし「あ、風邪を引きそうだな…」と悪寒など感じた時は、夜に4粒飲んで寝るようにしています。

2.目が疲れなくなった

目の疲れがなくなったように感じます。

勤め先ではパソコンのデータ入力が多いので、以前はよく目薬をさしていましたが、今は全然ささなくなりました。

ちなみに同僚は仕事中、何度も目薬をさしています(笑)

あとスマートフォンが大好きですごく見ることが多いのですが、それでも目の疲れはありません。

3.冷え症防止になっている

私がこのサプリを始めたのはちょうど更年期の年齢のタイミングだったのですが、特に身体が冷えることはありません。

私と同じくらいの年齢の方で冷え症で悩んでいる方は、たぶん多いと思います。

でも私は全然冷えることはないですね。

Q6.紅参精タブレットの値段は高いですか?安いですか?

川本 美代子さん
川本 美代子さん

私はリーズナブルだと感じています。

原料のほとんどが高麗人参(※2)を使われていて、質が高いにも関わらず6000円程(※3)で毎日が元気に過ごせるのは、接骨院に通うよりお得ですよね(笑)

※2.厳密には99.8%が6年根の高麗紅参

※3.定期購入の場合、初回は2980円。2回目以降は6,282円で送料無料(全て税込・2018年4月現在)

私はこのサプリを飲み続けてから、近くの針灸接骨院に行かなくなりました。

以前は肩・首凝りの解消のため、医療保険の使える針灸接骨院に近所の人と通っていました。

治療してもらった後は調子が良いのですが、またすぐに凝りが復活するという繰り返しで、根本的な解決にはなりませんでした。

いくら保健が効くとはいえ、もし針灸接骨院に何度も通ったら1万円以上はかかるでしょう。

さらに時間も節約できて、すごくありがたいです。

あと高麗人参の配合率の高い他社サプリもありましたが、8000円近くと高かったので『紅参精タブレット』を選んだ経緯もあります。

Q7.日頃、紅参精タブレットをどのように飲んでますか?

届いた時の説明書通り1日4粒飲んでいます。

ただ私の場合、朝2粒・晩2粒と分けて服用しています。

この飲み方で1日中、元気で過ごせるので私にとってはベストな飲み方だと思っています。

※補足:『紅参精タブレット』を飲むタイミング

空腹時の方が吸収が良いとされているので、そのタイミングで飲むことを推奨しているようです。

ただ胃腸の弱い方は食後に飲んだ方がよいことも教えていただきました。

Q8.高麗人参サプリ選びに迷っている方へ一言お願いします

川本 美代子さん
川本 美代子さん

体調不良で本当に困っている方なら実感できると思っています。

私も同じように疑心暗鬼だったので。

女性ってサプリメントとか化粧品とか何でも浮気したくなるものなんです。

でもこれ(=紅参精タブレット)は浮気しようなんて考えは全然浮かばないですね。

今後も付き合っていくものだと思っています(笑)

コメント