『高麗紅参精タブレット』が業界一、優秀なサプリである3つの理由

高麗人参サプリ

高麗人参サプリを探していると『高麗紅参精タブレットGOLD』という商品を見かけませんでしたか?

このサプリ、実は原材料に最高級の高麗人参を採用し、さらに韓国の農協から品質保証までされている凄い高麗人参サプリなんです。

こちらのページでは『高麗紅参精タブレットGOLD』の原料や料金、なぜ品質保証がされているかなど分かりやすく解説していきます。

読み進めて行くとこのサプリの特長が理解できて欲しくなりますよ。

高麗紅参精タブレットGOLDとは?

『高麗 紅参(こうじん)精タブレットGOLD』は、粒状の高麗人参サプリメントのことで、株式会社高麗人参ウェルネスさんが提供しています。

高麗人参ウェルネスさんは、「高品質な高麗人参サプリ」にこだわって、韓国の農協のスタッフと共同で開発。

高麗人参の配合率を「99.80%」のギリギリまで高めた、業界の中でもダントツで質の高さを誇ります。

ちなみに「紅参」とは、高麗人参を長期保存させるために加工されたもので、最大のメリットは高麗人参の薬効成分が最も多くなることです。

また創業は5年ほど前と決して古くはありませんが、代表の 黒木 慶治社長の地道な営業により、利用者からの高い支持を受けて今に至っています。

それでは『高麗 紅参精タブレットGOLD』がどれだけ良質なサプリなのか?

続いて他製品と比較して具体的に分かりやすく解説していきます。

※正式名称は『高麗紅参精タブレットGOLD』ですが、読みやすくするために当ページでは以下、『紅参精タブレット』と呼びます。

紅参精タブレットがお勧めである3つの理由

理由1.原材料に高麗紅参、配合率99.80%

日本で販売されている高麗人参サプリでとても興味深いことがあります。

それは高麗人参の種類です。

一番良いとされているのが「6年根の高麗紅参(こうじん)」です。

高麗人参は栽培から6年を経過した6年根だけが最も有効成分のバランスがよく含まれ、さらに「紅参」という手法で加工処理することで有効成分の種類と量がさらに増えるのです。

次の表は各高麗人参サプリの原料となる高麗人参の種類をまとめたものです。

製品名高麗人参の種類高麗人参の配合率
正官庄

6年根の
高麗紅参

100%
高麗紅参精
タブレット

6年根の
高麗紅参

99.80%
白井田七有機田七人参98%
神秘の健康力高麗紅参92%
高麗のめぐみ

6年根の
紅参・黒参

60%
美健知箋
ポリフェノール
オタネ人参12.50%
高麗美人

6年根の
高麗紅参

非公開
紅麗珠高麗紅参非公開
長寿生活
高麗人参
高麗人参非公開

9つの高麗人参サプリを掲載しましたが、原材料に「6年根の高麗紅参」を使用しているのは4つしかありません。

さらに「高麗人参の配合率」を見ていくと『紅参精タブレット』が非常に高い割合で6年根の高麗紅参を使用していることが分かります。

関連記事

高麗人参の紅参(こうじん)とは?薬効成分がダントツの加工人参
...

ただこれだけ品質が高い原材料を採用しているので「料金が高いのでは?」と思ってしまいますよね。

そこで次に各社1ヶ月分の料金をまとめましたのでご覧ください。

理由2.高品質なのにお手頃な価格

下表は高麗人参サプリを1ヶ月使用した時の料金をまとめたものです。

高麗人参サプリは継続することで効果が期待できるため、特に「定期購入」の料金をご覧いただくと良いでしょう。

※ここでご紹介する表中の価格は全て8%税込みで、1ヶ月使用した時の料金です

製品名単品購入定期購入
神秘の健康力¥9,072¥8,100
正官庄¥8,640¥7,560
長寿生活
高麗人参
¥9,720¥7,400
紅麗珠¥9,000¥7,200
紅参精
タブレット
¥6,980¥6,282
白井田七¥6,998¥5,599
高麗のめぐみ¥6,580¥3,990
美健知箋
ポリフェノール
¥4,320¥3,888
高麗美人¥3,024¥2,720

※「定期購入」は初回割引を行っている商品が多いため、均一に比較できるよう定期購入2回目以降の料金を掲載しています。

そうなんです。『紅参精タブレット』は高品質な高麗人参サプリにもかかわらず、決して高額な料金ではないのです。

「なぜ質が高くて安いの?」という疑問についてはこの後、詳しくお話しします。

念のため1日あたりの料金もまとめましたので、下表を参考にしてくださいね。

製品名1日あたりの値段
(単品購入時)
1日あたりの値段
(定期購入時)
神秘の健康力¥302¥270
正官庄¥288¥252
長寿生活
高麗人参
¥324¥247
紅麗珠¥300¥240
紅参精
タブレット
¥233¥209
白井田七¥233¥187
高麗のめぐみ¥219¥133
美健知箋
ポリフェノール
¥144¥130
高麗美人¥101¥91

理由3.韓国農協お墨付きの高麗人参を採用

さて、最高級の高麗人参を原料に使用し、配合率も他社と比較して圧倒的に高い『紅参精タブレット』。

なぜここまで安い料金を実現できたのでしょうか?

実は『紅参精タブレット』は、韓国版の農協にあたる『百済錦山(クダラクムサン)人参農協』と直接取り引きしていることが主な理由です。

製造を指揮して販売を手がける高麗人参ウェルネスさんと韓国農協スタッフの方々とやり取りの中で生まれた信頼関係。

歳を重ねて体調を崩すことが多くなった方に、なるべく安い料金で高品質な高麗人参サプリを提供したいという双方の想いが実ったのでしょうね。

ちなみに『紅参精タブレット』のパッケージには、「参之元(サムジウォン)」というマークが印刷されています。

これは、先ほどの韓国農協さんが保証する“高品質な高麗人参を使用”していることを意味した他では見れない貴重なお墨付きなのです。

▼こちらが『紅参精タブレット』のパッケージ。マークはどこにあるかな?

▼下記写真の赤丸の部分が韓国農協が保証する「参之元(サムジウォン)」マーク

紅参精タブレットの飲み方

『紅参精タブレット』は1日にどれくらい飲むのと良いのでしょうか?

送られてきた中に「飲み方のご案内」という資料があり、こちらによりますと「1日4粒」が良いようです。

多くのお客様が1日4粒でつづけていらっしゃいます。

引用元:高麗紅参精タブレットGOLDに同梱された資料より

またこちらの案内資料によりますと、高麗人参サプリを初めて飲まれる方は「1日2粒」。

すでに高麗人参サプリを服用されていて、早くしっかり効果を実感したい方は「1日5〜8粒」と説明されていました。

ただ質の高い高麗人参サプリは効果が高すぎて、筆者は「寝付けない…」という経験をしたことがあります(お恥ずかしい…)。

服用する方によって最適な量があるかと思いますが、心配な方は1日2〜3粒と少なめから始めた方が良いかもしれませんね。

紅参精タブレットの詳細情報

ここでは『紅参精タブレット』の製品情報を掲載しています。

※表中に掲載している価格は全て8%税込の価格です

詳細情報
単品購入の価格¥6,980
定期購入
初回の価格
¥2,980
定期購入
2回目以降の価格
¥6,282
内容量300mg×120粒
服用サイズ約1ヶ月分
飲み方1日4〜8錠
1日あたりの値段
(単品購入の場合)
¥233
1日あたりの値段
(定期購入の場合)
¥209
定期購入の条件特になし
返金保証30日間
高麗人参の種類6年根の高麗紅参
信頼度韓国版農協
高麗人参の配合率99.8%
原材料名
紅参粉末(64.8%)
紅参エキス(35%)
ヒドロキシプロピルメチルセルロース(0.2%)
栄養成分表(1日の使用量が4粒の場合) 
エネルギー2.2kcal
たんぱく質0.09g
脂質0g
炭水化物0.46g
ナトリウム0.54mg

コメント